Active Englishの特徴

アクティブ英会話とは

ほかの「マンツーマン英会話講師紹介」サイトと比較したときに、当センターが特別なのは「日本人バイリンガル講師」しかも「女性講師」が圧倒的に多い、ということです。

これは、英会話のスキルをアップさせたいと考えている生徒さんにとってどれぐらいのメリットがあるのか・・・。
「え?ネイティブじゃないの?」と思ってしまった方には、特に、以下をお読みいただくことをお薦めいたします!

証言1


「英会話ができる=アメリカ人になりきることじゃない」と教えてくれました。by Tさん

私はアメリカのTVドラマシリーズが大好き。近い将来アメリカ留学をするぞ、と決めて今はマンツーマンの英会話レッスンで英語の特訓中です。

本当は「アメリカ留学を目指すんだから、アメリカ人から生の英語を学びたいなあ」とも思ったんだけど、予算の都合もあって手ごろな日本人女性のレッスンを受けはじめたんです。だけど、これが大正解!

先生はアメリカでの留学経験者、つまりセンパイなので日本の大学との違いとか向こうの留学生同士の交流の仕方とかも色々教えてもらえるので、より具体的に留学という夢に向かって準備ができるんです。

ドラマのなかに出てくる英語の俗語なんかも日本語で「あれってどういう意味なんですか?」と気軽に聞くことができるのもVery Good。

でもある日冗談で「うっそー?Jesus(ジーザス)!」と言ったら厳しい顔をして「日本人であるあなたがJesusなんて言葉はあまり使わない方がいいよ」と教えてくれました。そして「それよりも私がアメリカ人に聞かれたことがある問題。『神社にある赤いゲート(鳥居のことね)はなんでいくつもあるの?』『仏教と神道はどちらが日本ではメジャーなの?』さて、英語で答えられる?」と言われてハッとしました。

自分の国である日本の文化について英語どころか日本語でさえも全然説明できない、って気づかされたのです。英語が出来るようになったからって、私がドラマの登場人物になれるわけでもない。

日本文化についての知識を身につけておく、ということも日本人である私が英語でコミュニケーションをするためには重要なファクターなんだ、って学ぶことができたのは私が日本人講師からレッスンを受けたからこそ。

先生にはとっても感謝しています。

証言2


初心者は日本語独特の表現とかを無理に訳そうとするからネイティブに通じない。レッスン中のロスタイムが多いんです。by Oさん

初心者は日本語独特の表現とかを無理に訳そうとするからネイティブに通じない。
レッスン中のロスタイムが多いんです。
by Oさん

ネイティブ講師のアシスタントとして英語初心者のグループレッスンを担当しています。
私の本来の目的は日本語の出来ないネイティブ講師と生徒さんたちとの間で、どうしても意思疎通に欠けてしまったときの橋渡し役。

ネイティブ講師の言っていることをいちいち通訳していたらレッスンの意味がないので、普段はなるべく沈黙を守るように心がけているつもりなのですが、最近少し困った事態になっているんです。

たとえばある日生徒さんが「教育ママにはなりたくない」というようなことを英語で言いたかったらしいのですが辞書を引いても「教育ママ」という言葉は出てきません。うまく英語が出ないのでしばらく気まずい沈黙のあとアシスタントの私にヘルプの視線が。

そこで「教育に熱心すぎる母親」というあまり良い意味でない言葉が日本にはあるんだけど、英語でも同じような言葉はありますか?と聞いてあげると「ない」という返事。それを生徒に伝えると「ああ、そういう言葉自体がないんですね」とようやく納得。

ほかにも、生徒さんが隣の生徒に「ちょっと。早くしてよ」と言いたくて「FAST」と発言したのですが、ネイティブの先生は意味が分からずポカン。「Is this your first time?(これが初めてっていうことかな?)」と質問する始末なので、私が「FASTは時間的に早いっていう意味で使うので、行動を促すようなときにはQuick!とかHurry up!と言うと良いですよ」と日本語で補足説明をすると皆「へー、そうなんだー」という顔。

生徒さんは「先生(私)に聞いたほうが色々ためになる」という感じでネイティブ講師と私とでは今やどちらがアシスタントだか分からないような始末に。ネイティブ講師はとりあえずその場にいてテープレコーダーのように「美しいネイティブの発音が聞きたければ私に聞いて、それ以外はあなたに任せる」という態度なんです。とにかく時間さえ過ぎればペイが受けられると思っているみたいで。

自分の能力のほうが優れている、なんていう奢(おご)りの気持ちはありませんが、やっぱり、ある程度英語でやりとりが出来るようになるまでの生徒さんはネイティブよりも日本人講師から学んだ方がいいのではないかな、と感じる今日この頃なのです。

証言3


先生が自宅に来てくれるので便利!同姓の先生で安心+メリットもいっぱいでした。by Mさん

私は自分でいうのもなんですが、社交的で外国人の友達も何人かいます。

彼らから生きた英語を教えてもらうのは楽しいのですが、1対1だとある程度話せるのにネイティブ同士の会話の輪に入っていけないのです。私の英語レベルだと社交辞令のような会話しか出来ない、もっと突っ込んだ話もできるようになりたい、と思って英会話のプライベートレッスンを受けることにしました。

「男性講師についてセクハラもどきの体験を受けていやな思いをした」という友達の話を以前に聞いていたので、自宅でレッスンを受けたかった私は日本人の女性講師を選択。

すると面白い発見がありました。

先生の外国での面白体験談を聞いて「Awesome!(すっごい)」と言ったら先生が「絶対変っていうわけではないけれど、あなたぐらいの年齢の女性がその言葉を使うのはあまり聞いたことがないかもな」とのこと。

英語にも女性語、男性語ってあるんですか?と聞いたら「明確にはないけれど、Really?の代わりにSeriously?を連発するとちょっと気取った女性を連想するとか、「チョー恥ずかしい」「もう生きていけないよ」というときに「I am a dead man.」という言い方があるんだれど「I am a dead woman.」とは言わないし女性は使わない、とかいうそういうレベルで男女差はあるかもしれない」と教えてくれました。

先生にはもしかしてバレていたのかもしれませんが、私の外国人のお友達っていうのは実はクラブで出会った男性たち。

これからは先生の指導を受けて「きちんとしたレディー語」を身につけたいと思っています

先生の本業は外資系のOLさん。私も英語を使う仕事を目指しているので最近は「会社の面接」模擬レッスンを取り入れてもらっています。

現場で働く先生だからこその、色々な細かいアドバイスをいただけるのでとっても助かっています。

<div class="sidebar"> <aside class="sidebar-widget widget-ads"> <div class="call-to-action2 text-center" > <h5 class=""><strong>英語・英会話力<br>の向上に<br>自分だけの英語コーチ</strong></h5> <div class="subscribe"> <a class="btn" href="https://www.active-eikaiwa.net/entry_form.html"><strong>体験レッスン<br>を申し込む</strong></a> </div> </div> </aside> <!– <aside class="sidebar-widget widget-popular-post widget-ads"> <h3 class="text-center"><span class="resp2">ほぼ毎日更新!</span>先生と生徒様の声</h3> <div class="cont_w"> <p class="text-center"><img src="https://www.active-eikaiwa.net/wp-content/themes/wp-active-eikaiwa/img/home_voice1.jpg" alt="横浜市在住・幼稚園生の姉妹" /></p> <p>個人レッスンは子供が集中して受けられるので内容が濃く感じました。また、自宅でのレッスンは移動で子供に負担をかけなくて済むし、親も楽です。身近な遊びなどから(英語を)教えていただけるので、子供が楽しんでいることが何よりです。</p> <p>(横浜市在住・幼稚園生の姉妹)</p> <p class="mt-20 text-center"><a class="btn" href="http://blog.livedoor.jp/active_english/" target="_blank"><strong>他の声を読む</strong></a></p> </div> </aside> –> <aside class="sidebar-widget widget-ads"> <ul class=" text-center"> <li style="margin-bottom:20px;"><a href="https://www.active-kids.net/" target="_blank"><img src="https://www.active-eikaiwa.net/wp-content/themes/wp-active-eikaiwa/img/bnr/bnr_active.png" alt="#" /></a></li> <li style="margin-bottom:20px;"><a href="https://www.active-teachers.net/" target="_blank"><img src="https://www.active-eikaiwa.net/wp-content/themes/wp-active-eikaiwa/img/bnr/btn_recruit.png" alt="#" /></li> <li style="margin-bottom:20px;"><a href="https://www.sma-world.com/" target="_blank"><img src="https://www.active-eikaiwa.net/wp-content/themes/wp-active-eikaiwa/img/bnr/bnr_sw_s.jpg" alt="#" /></a><br><small>↑家庭教師レッスンと併用利用がお勧め!</small></li> <li style="margin-bottom:20px;"><a href="http://blog.livedoor.jp/active_english/archives/cat_1061822.html" target="_blank"><img src="https://www.active-eikaiwa.net/wp-content/themes/wp-active-eikaiwa/img/bnr/btn_questionary.png" alt="#" /></a></li> <li style="margin-bottom:20px;"><a href="http://blog.livedoor.jp/active_english/archives/cat_1061822.html" target="_blank"><img src="https://www.active-eikaiwa.net/wp-content/themes/wp-active-eikaiwa/img/bnr/btn_report.png" alt="#" /></a></li> <li style="margin-bottom:20px;"><a href="https://www.active-teachers.net/teachers_eikaiwa.html"><img src="https://www.active-eikaiwa.net/wp-content/themes/wp-active-eikaiwa/img/bnr/btn_profile.png" alt="#" /></a></li> </ul> </aside> </div>