幼児・小学生の生徒様はこちらにお進みください

中高生スダンダードコース

中高生スタンダードコースのご案内

コース特徴

中高生スタンダードコースは、
英語コミュニケーション能力の向上を中心に、

学校サポートレッスンを併せて受けることができるコースです。

本コースの受講対象は中学生及び高校生で、レッスン内容は以下となります。

  • 弊社教材を用いた英会話レッスン(聴解力・読解力・思考力・発言力強化)
  • 学校サポートレッスン
    • 学校授業の予習/復習サポート
    • 塾サポート(塾で英語を学習されている場合、この予習/復習もサポート可能です)
    • 定期試験準備(中間試験/期末試験/学年度末試験/模試/実力テスト)

本コースを受講いただく際の留意事項は、以下となります。

  • 学校サポートレッスンは、レッスン時間の5割を上限とします。5割を超える場合、中高生プレミアムコースにての受講をお願いします。
  • 5級または4級であれば、英検対策レッスンも本コース内で受講可能です。3級以上の英検対策レッスンをご希望の場合、中高生プレミアムコースを受講願います。

中高生スタンダードコースのレッスン条件

中高生スタンダードコースのレッスン条件は、以下の通りです。

項目
内容
  1. レッスン時間
  2. レッスン回数
  3. レッスン人数
  4. 教材
  1. 75分
  2. 週1回(年間44回)
  3. マンツーマンまたは2名同時
  4. 弊社教材を購入
  • 月3回に回数を減らしたレッスンや、週2回に回数を増やしたレッスンも可能です。
  • 教材は、クラス進級に合わせ新クラス教材をご購入いただきます。

中高生スタンダードコースをお薦めする生徒様

中高生スタンダードコースは、以下の生徒様に特にお薦めします。

  • 英語の聴解力・読解力・思考力・発言力を強化してコミュニケーション能力を養い、将来グローバルに活躍されたい方
  • スピーキングの2領域(英語でのやりとり・英語での発表)を特に強化したい方
  • 英語を強みとして高校受験または大学受験に臨みたい方
  • 学校の授業で不明な点を納得いくまで理解して、また授業の先取りをして成績を向上させたい方
  • 学校の授業に遅れを取っており、着実にキャッチアップしたい方
  • 定期試験や模試等、ご自身のスケジュールに合わせてある程度柔軟に学習内容を変えたい方

これらに該当する生徒様が受講される際のモデルケースを以下に挙げます。ご参照ください。

受講モデルケース【Aさんの場合】

1. 生徒属性
・学年

中高大一貫校の中学1年生

・英語学習歴

学校の授業程度。

・現状の英語力

学校の授業についていけてない。

・課題

学校が英語教育に力を入れだし、逆に授業についていけなくなった。

2. 目標および達成時期
  • 学校の授業についていけるよう、遅れを取り戻したい。
  • 実践力のある、使える英語を身につけて、将来役立てたい。
3. 現状分析
  • 頭では理解できる文法事項も、いざ使おうとしても全く英語が出てこない。
  • 英語を使いこなす力をつける、将来英語をどのように役立てたいかのイメージを明確にして、そのイメージに繋がる場面設定のレッスンを取り入れていく。

< レッスン開始時点の4技能レベル >

リーディング
5級
4級
3級
準2級
2級
英検級レベル
ライティング
5級
4級
3級
準2級
2級
英検級レベル
リスニング
5級
4級
3級
準2級
2級
英検級レベル
スピーキング
5級
4級
3級
準2級
2級
英検級レベル
4. レッスンプラン
中長期プラン
  • まずは、教材を用いた英会話レッスン(英語読解力・思考力・発言力強化レッスン)と学校フォローとを同等の比率で平行して行う。
  • 学校の授業がキャッチアップできてきたら、英会話レッスンの比重を少しずつ上げていく。
  • 将来英語をどのように役立てたいかのイメージを明確にして、そのイメージに繋がる場面設定のレッスンを取り入れていく。
年間プラン
  • 教材を用いた英語読解力・思考力・発言力強化レッスンをレッスン時間の5割行なう。
  • 残りの5割で、学校授業のフォローに注力し、早期のキャッチアップを図る。